本文へ移動

「子ども読書リーダー(子ども司書)講座」の受講生を募集します

作成日:2021年5月12日

子ども読書リーダー(子ども司書)とは、本と人との結びつきを手助けするリーダーのことです。本のすばらしさや図書館を使って調べる方法を伝えてもらうために、この講座が始まりました。

日程
時間
1日目:7月24日(土曜日)
    午後1時から午後4時30分まで
2日目:7月28日(水曜日)
    午後1時から午後4時30分まで
会場 1日目 砧図書館(地下集会室)または
    中央図書館(教育センター3階おおぐま)
    *会場は応募状況により図書館で指定いたします。
2日目:自宅から近い図書館
内容

 1日目は、自分で好きなテーマを決め、図書館の本を使って調べものをします。そして調べて分かったことを、整理して紙にまとめます。
 2日目は、1日目の続きを行い、調べものの発表をします。また、図書館の仕事について学んだり、「おはなし会」で絵本の読み聞かせを体験してもらいます。

対象 区内在住・在学の小学5・6年生
※2日間とも参加できる人、今まで参加したことのない人
定員 35名(申込者が多いときは抽選になります)
費用 無料です。
申込

【区立小学校5・6年生】
学校で配られる申込書に氏名・電話番号などを記入のうえ、担任の先生に提出してください。


【国・私立小学校5・6年生】
図書館で配付している申込書、またはこの申込書(PDF形式:424KB)に氏名・電話番号などを記入のうえ、お近くの図書館の窓口に提出してください。締め切りは6月4日(金曜日)です。

7月7日(水曜日)頃、申込結果を中央図書館からお送りします。
日程や持ち物、会場などはそのときにお知らせします。

その他

駐車場はありません。
感染症対策を講じて実施します。マスクの着用・手指の消毒・検温にご協力をお願いいたします。