本文へ移動

たからもの

作成日:2020年12月26日

中央図書館 テーマ本コーナー[一般]

織田信長は、東大寺正倉院に所蔵されている蘭奢待(らんじゃたい)を所望し、切り取って重宝しました。以降、この天下第一の名香と謳われる香木を切りとった人物は、明治天皇です。 
中国最後の皇帝(ラストエンペラー)のたからものは、紫禁城の玉座の中に隠した「こおろぎ」でした。
真意のほどはともかく、世界の宝、日本の宝、あなただけの宝、見つけてみてはいかがでしょうか。

展示期間:展示中〜1月27日

資料一覧はこちら

 tenji0001.jpg

このページについてのお問い合わせ先

中央図書館
電話番号 03-3429-1811 ファクシミリ 03-3429-7436