本文へ移動

第9回「子ども読書リーダー(子ども司書)講座」の受講生を募集します

作成日:2020年8月20日

 子ども読書リーダー(子ども司書)とは、本と人との結びつきを手助けするリーダーのことです。まわりの友だちに、本のすばらしさや図書館を使って調べる方法を伝えてもらうために、この講座が始まりました。

 1日目は図書館の本を使った調べものの方法を学び、2日目は近くの図書館で、いろいろなお仕事を体験してもらいます。
2日間参加すると、図書館から「子ども読書リーダー」の修了証がもらえます。

 みなさん、ぜひ応募してください!

日程
時間

1日目:11月15日(日曜日)
    午後1時から4時まで
2日目:11月22日(日曜日)
    午後1時から4時まで

※桜丘図書館のみ11月28日(土曜日)、12月5日(土曜日)に開催

会場 各図書館(一部実施しない図書館もあります。チラシ参照)
内容

 1日目は、自分で好きなテーマを決め、図書館の本を使って調べものをします。そして調べて分かったことを、整理して紙にまとめます。
 2日目は、図書館の仕事について学んだり、「おはなし会」で絵本の読み聞かせを体験してもらいます。

対象 区内在住・在学の小学5・6年生
※2日間とも参加できる人、今まで参加したことのない人
定員 各館による(合計50名程度)※各館の募集人数はチラシ参照
費用 無料です
申込

チラシ裏面の申込書を記入し、受講を希望する図書館窓口に提出してください。
(1日目が合同開催の場合には、2日目の開催図書館に提出してください。)
しめ切りは9月18日(金曜日)です。各館ごとに先着順

その他

感染症対策を講じて実施します。マスクの着用と手指の消毒をお願いいたします。

第9回 「子ども読書リーダー(子ども司書)講座」チラシ(PDF形式:422KB)