本文へ移動

はじめての徳冨蘆花

作成日:2020年7月10日

粕谷図書館 企画展示コーナー(一般)  はじめての徳冨蘆花 兄に負けるな!コロナにも負けるな!

明治の文豪 徳冨蘆花
『不如帰』『思出の記』『自然と人生』などで文学者としての地位を確立していた徳冨健次郎(蘆花)は
1907(明治40)年に粕谷の地に転居したのち晩年まで過ごし『みみずのたはこと』などを記しました。

このコーナーでは徳冨健次郎(蘆花)の代表作を
図書館員が書いたPOPとともに展示しています。
名前は知っていても読んだことのなかった徳冨蘆花の本。この機会に是非!

展示期間:当面の間

粕谷図書館 徳冨蘆花コーナーの資料一覧はこちら

企画展示コーナー様子

roka_1.jpg

roka_2.jpg

roka_3.jpg

roka_4.jpg

このページについてのお問い合わせ先

粕谷図書館
電話番号 03-3305-1661 ファクシミリ 03-3305-1664