本文へ移動

2021年7月〜12月

これまでにおすすめした本

下の年月は図書館でその本をしょうかいした年月です。本がしゅっぱんされた年月ではありません。

7月

いちにち
1_ichi.jpg ひろたあきら さく
KADOKAWA

あるさかなのいちにちです。さかなは、おにぎりやリンゴを食べたり、花に水をあげたり、ロケットに乗って宇宙も目指します。さかなが次にどんなことをするのか、ページをめくるのが楽しみな絵本です。

よるがやってくる
1_yoru.jpg 下田昌克 作
こぐま社

男の子が今日からひとりで寝てみようと頑張っています。でも、夜はいろいろといたずらをしかけてきて、怖くなってしまいます。子どもの頃に誰もが感じたであろう夜の緊張感を思い出させてくれる絵本です。

ひー
1_hi.jpg りとうようい 作・絵
鈴木出版

「ひー」と叫びながらヒヒがヒョウから必死に逃げています。高い木から飛び降りた先がキリンの頭の上だったり、川を渡ろうとしたらワニが寄ってきたりとヒヒとヒョウの鬼ごっこの様子が躍動感たっぷりに描かれています