本文へ移動

文字・活字文化の日記念講演会「本と雑誌 迷宮の世界」を開催します

文字・活字文化の日を記念しました講演会を開催します。
「本と雑誌 迷宮の世界 〜宮田珠己が語る気になる雑誌・ホッとできる本〜」

お堅くてまじめだけど、読めば面白くて、引き込まれる雑誌。
こんな時だからこそ手にとってみたい、
ゆるくて、ほっとできる本。

世界各地の珍品・名本を日々探索し続けている、
エッセイストの宮田珠己さんをお迎えして
雑誌と本の奥深い世界を語っていただき、みなさんを本と雑誌の迷宮へと導きます。          

2021mozi_katsuzi.jpg

日時

令和3年10月16日(土曜日)
午後2時〜午後4時(開場:午後1時45分)

会場

教育センター(中央図書館)3階「ぎんが」

講師

宮田珠己さん(エッセイスト)
宮田珠己さんの主な著作はこちらをクリックしてください

定員

50名

申込期間

令和3年9月1日(水曜日)〜令和3年9月15日(水曜日)
※受付は終了しました。抽選結果は9月24日以降にお知らせします。

その他
  • 駐車場はありません。
  • 感染症対策を徹底して実施します。入場の際はマスクの着用、手指の消毒と検温にご協力をお願いします。
  • 講演会終了後のサイン会・書籍の販売はございません。
お問い合わせ

世田谷区立中央図書館 電話番号:03-3429-1811
                                ファクシミリ:03-3429-7436

講演会のチラシはこちらをご覧ください